Start content

安心と安全、そして高い経済性を提供します。

千葉県の自動車整備工場である弊社は、小型トラックをはじめ大型トラックから特殊車両などの自動車整備技術を通して、物流業界の皆様の経費削減に貢献すべく「安全と安心、そして高い経済性」を提供する「民間車検場」です。

第46期単年度経営計画の骨子

第46期のスローガンは、『備えよう!新工場稼働!』
~ 新工場稼働へのラストスパート、ゴールの先に見える夢の舞台へ ~
外部要因の影響もあり新工場の着工が、当初の予定よりも大幅に遅れてしまい、
今年2020年10月に竣工となります。

整備課は新工場への整備課移転を見据え、千葉工場の本社統合や検査室設置など、
生産性をより高められるように組織改革を行いました。
この事により、効率の良い受注体制と質の高い検査体制をとることができます。

車体課は豊富な経験と高い技術力で、高品質の一般修理サービスを提供し、
省力装置を搭載した、荷台に特化したボディ架装との2本柱で進めていきます。

第46期のエフテックは、各セクションがより一層の一体化をはかり、
お客様への最高のサービスをご提供できるように行動します。
株式会社エフテック 取締役本部長 森 道徳

当社の取組み

経営理念 経営基本方針 経営目標
経営陣の行動指針 管理者・社員の行動指針
業務規格品質方針 2020年度業務規格全社品質方針
個人情報保護に関する基本方針(プライバシーポリシー)

詳細を見る

企業概要

称号     本社工場   千葉工場
資本金    代表者    取引銀行
事業内容   参加団体   指定工場
沿革

詳細を見る

採用情報

私たち株式会社エフテックは、自動車整備という仕事を通して、お客様へ「安全と安心そして高い経済性」を提供するために、一生懸命頑張ります! この思いを共有できる方の応募をお待ちしております。

詳細を見る

100年続く企業を目指して。

未来のエフテックに向けての様々な取組み。

・特定認証と生産性の向上のために、千葉市に本社工場を建設し移転する取組み。
・新たな事業の創造のために、経営革新計画(環境事業、製造事業)の取組み。 
・地域の成長発展の基盤強化のために、地域経済牽引事業計画の取組み。    
・災害に強い企業のために、事業継続力強化計画の取組み。          

  1. 新工場建設

    第46期 令和2年度中の竣工、第47期 10月稼働予定です。

  2. 経営革新計画

    事業機会の創造型で、質の高い事業を生み出しています。

  3. 地域経済牽引事業計画

    成長ものづくりを通して、地域の成長発展の基盤強化に努めます。

  4. 事業継続力強化計画・BCP計画

    経済産業省より事業継続力強化計画に係る認定をいただきました。

PAGE TOP